【家事ヤロウ】『サバライス(塩サバ焼き飯)』平野レミのレシピ・作り方

【家事ヤロウ】『サバライス(塩サバ焼き飯)』平野レミのレシピ・作り方

画像はイメージです

放送の【家事ヤロウ!!!】で紹介された平野レミのサバビアーンな『さばライス(塩サバ焼き飯)』レシピ・作り方。
平野レミさんが以前『NHK 平野レミの早わざレシピ!』でも紹介した、新鮮な塩サバの旨味とオリーブ油の香りが食欲をそそりる栄養価が高く、健康にも良い一皿。

塩サバ焼き飯(さばダ!さばさばライス!)

材料

旨い塩さば 2枚(正味300g)
黒こしょう 適量
オリーブ油 大さじ1
たまねぎ みじん切り 100g

<B用調味料>
大葉 みじん切り 10枚
いりごま 白 大さじ2

ご飯 温かいもの 400g
しょうゆ 大さじ1と1/2
酒 大さじ1

卵 2コ
オリーブオイル 適量

<付け合わせ>
リーフレタス
トマト
レモン くし切り

作り方
  • 準備
    さば 中骨を抜いて半分に切る
    たまねぎ みじん切りに
    大葉 みじん切り
  • さば黒こしょうをふり、オリーブ油中火で熱したフライパンで両面焼いて一旦取り出す
  • 同じフライパンでたまねぎを炒める
    塩さばの旨みが出た油で玉ねぎを炒める
  • たまねぎの人格が変わったら(透き通ったら)、取り出したさばの下半身(尻尾の方)・ご飯をヘラで崩し入れる
  • 別のフライパンで目玉焼きを焼く
  • お皿にサバご飯を盛り付け残りのさばをのせ、目玉焼きをのせ仕上げに大葉・ごまを散らす
  • 5
  • 10
  • 1

『平野レミ』で人気のTVレシピ

黒豆徹子ケーキ長ネギの中華風オイルがけ大根シャーベット&べったら漬け牛トマクルクル角煮(食べれば角煮)健康野菜ジュース

ロケ地「オーケー 銀座店」

オーケー株式会社

オーケー 銀座店 (中央区) | ディスカウントスーパー オーケー

『高品質・Everyday Low Price』ディスカウントスーパーマーケット オーケー銀座店(東京都県中央区)のご案内です。店舗からのお知らせ、取扱商品、チラシ掲載商品、駐車場台数、地図、営業時間、電話番号、アクセス方法などを掲載しています。…

ok-corporation.jp

住所 〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目2−1 マロニエゲート銀座 2 B1F・B2F
電話 03-3528-6531

平野レミさんの著書

平野レミのマンガでわかる料理教室

平野レミのあかちゃんといっしょごはん

平野レミのあかちゃんといっしょごはん

平野レミのしあわせレシピ

バカリズム・中丸雄一・KATTUN・カズレーザー・メイプル超合金

『家事ヤロウ!!!』の最新レシピ

黒豆
2024年6月18日放送の【家事ヤロウ!!!】で紹介される、黒柳徹子さんの思い出レシピ。渥美清さん絶賛の『黒豆』作り方ですをチェック。 番組では黒柳徹子さんが選ぶ人生最高のグルメをベストテンの形式で発表しました。
黒豆・ 水・ 砂糖・ しょうゆ・ 塩・ ...
詳しいレシピ・材料を見る
徹子ケーキ
2024年6月18日放送の【家事ヤロウ!!!】で紹介される、『徹子ケーキ』黒柳徹子さんの思い出レシピ・作り方ですをチェック。 番組では黒柳徹子さんがベスト10などの番組に差し入れした思い出レシピです。
生クリーム・ 砂糖・ チョコシロップ・ マリービスケット・ 牛乳・ ...
詳しいレシピ・材料を見る
長ネギの中華風オイルがけ
2024年6月18日放送の【家事ヤロウ!!!】で紹介される、『長ネギの中華風オイルがけ』黒柳徹子さんの思い出9位レシピ・作り方ですをチェック。 番組では黒柳徹子さんが選ぶ人生最高のグルメをベストテンの形式で発表しました。
ネギ・ 生姜・ ごま油・ サラダ油・ しょう油・ ...
詳しいレシピ・材料を見る
ミルクスープ
2024年5月28日放送の【家事ヤロウ!!!】で紹介される、冷凍庫の余り物で作る!新垣結衣さんの『ミルクスープ』レシピ・作り方ですをチェック。
ベーコン・ 冷凍白菜・ まいたけ・ しめじ・ ブロッコリー(小房)・ 水・ 料理酒・ コンソメ・ ニンニクチューブ・...
詳しいレシピ・材料を見る
うどん茶碗蒸し
2024年5月14日放送の【家事ヤロウ!!!】で紹介される、『うどん茶碗蒸し』ギャル曽根の爆速レシピ・作り方ですをチェック。
ニンジン・ 卵・ 卵白・ 白だし・ 水・ 鶏肉・ 酒・ しょうゆ・ うどん・ かまぼこ・ えび・ 三つ葉・ ...
詳しいレシピ・材料を見る

[記事公開日]
[最終更新日]

この記事の作者・監修

Activi TV

こんにちは!食べることが大好きなグルメライター・料理愛好家のActivi TVです。料理の世界に魅了され、様々な料理の作り方や味を探求する日々を送っています。各地で出会った料理から、私は常に新しいインスピレーションを受けています。料理は文化であり、人々をつなぎ、温かい気持ちにさせる素晴らしい手段だと信じています。私の記事を通じて、読者の皆さんも新しい味と出会い、楽しい食体験をしていただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします!