【ヒルナンデス】『ナスのひき肉はさみ焼き』嘉禅 簗田シェフのレシピ・作り方

画像はイメージです

2021年9月15日放送のヒルナンデス 「ナス」のベストな調理法で紹介された嘉禅 簗田シェフの『ナスのひき肉はさみ焼き』情報。

『ナスのひき肉はさみ焼き』 

材料

ナス 2本
合いびき肉 150g
サラダ油 100ml
料理酒 大さじ1
しょう油 大さじ1
コショウ 適量
片栗粉 大さじ1
酢 大さじ1

<マーボーソース>
青ネギみじん切り 大さじ2
水 100ml
しょう油 大さじ2
砂糖 小さじ2
ごま油 小さじ1
山椒の粉 適量
水溶き片栗粉 大さじ2
チューブのニンニク 小さじ1/2

作り方
  • 準備
    なすは8mm幅の斜め切りにして水に浸してあく抜きをする
    ナスの水分をよく切っておく
  • ボウルにひき肉・酒・しょう油・コショウ・片栗粉を加えてよく練る
  • ナスの両面に片栗粉をまぶし、ひき肉でナスではさむ
    焼いたときにはがれないように、ナスを押してはみ出したミンチをナスにつける
  • フライパンにサラダ油をいれ、ナスを中火片面3分ずつじっくり焼く
  • ナスを取り出し軽く油を取り除く
  • 火を付ける前のフライパンに<マーボーソース>の調味料を入れて、とろみが出たらナスを入れて炒め、仕上げにお酢を入れて完成
  • 5
  • 20
  • 1

銀座駅「新広東菜 銀座 嘉禅(シンカントンサイギンザカゼン)」


食べログ

口コミ・予約

一休.comレストラン

新広東菜 嘉禅 (カントニーズ カゼン) – 銀座/中華/広東料理 飲茶 点心 [一休.comレストラン]

今までの広東料理にない五感を刺激する料理の数々をご堪能。香港から取り寄せた干し鮑、フカヒレなどの伝統的な広東料理に加え、今までの広東料理にない五感を刺激する料理の数々。「銀座 新広東菜 嘉禅」独自の先進的な味やプレゼンテーションと、シェフが自らお料理に合わせてセレクトした紹興酒やソムリエ厳選のワインと共に、多彩なお料理をお楽しみください。
また、様々なシーンでご利用いただけるダイニングや、ビジネスのご接待やプライベートなお集まりに最適な個室、シェフの力強く繊細な調理風景をお楽しみいただけるシェフズテーブルもご用意しております。銀座 新広東菜 嘉禅の予約は一休.com レストラン。…

住所 東京都中央区銀座6-5-13 銀座美術館ビル 2F
電話 050-3138-5851

[記事公開日]