【DAIGOも台所】『いかの甘酒炒め』のレシピ・作り方を紹介〔ダイゴも台所〕

【DAIGOも台所】『いかの甘酒炒め』のレシピ・作り方を紹介〔ダイゴも台所〕

画像はイメージです

放送の「DAIGOも台所(ダイゴも台所)」で紹介された『いかの甘酒炒め』のレシピ・作り方。

いかの下味に紹興酒を使用し、甘酒をベースにした合わせ調味料で仕上げることで、口当たりが優しい食感に仕上げます。

  • 熱湯にサラダ油を入れるとツヤが出る

いかの甘酒炒め

材料

冷凍カットいか 200g
れんこん 70g
ブロッコリー 50g
長ねぎ 1/3本
しょうが 5g
すりごま 小さじ1と1/2
塩 適量
サラダ油 適量

<いかの下味>
塩 適量
紹興酒 小さじ1
片栗粉 小さじ1

<合わせ調味料>
糀甘酒 120ml
塩 小さじ1/2
片栗粉 小さじ1と1/2
こしょう 適量

作り方
  • 準備
    ブロッコリー 一口大に分ける
    れんこん 3mm厚さの半月切り
    長ねぎ 斜め1.5cm幅に切る
    しょうが 薄切り
    合わせ調味料 合わせる
    冷凍カットいか 解凍して水分をしっかりふき取り、いかの下味の塩と紹興酒を加えて混ぜ、片栗粉を加えてまぶす
  • 熱湯に塩・サラダ油(適量)を入れ、れんこん・ブロッコリー・いかの順にゆで、ザルに上げる
  • フライパンにサラダ油(大1)を熱し、長ねぎ・しょうがの薄切り中〜弱火で炒める
  • 茹でた具材、合わせ調味料3を加えて強火で炒め合わせ、すりごまを加えて仕上げ、器に盛る
  • 5
  • 15
  • 2

DAIGOも台所コラボ包丁

『DAIGOも台所』レシピ本

『DAIGOも台所』の最新レシピ

塩焼きそば
2024年5月24日放送の「DAIGOも台所(ダイゴも台所)」で紹介された、山本ゆり先生の『ええ麺使った塩焼きそば』のレシピ・作り方です。 ちょっと高級な中華麺を使った焼きそばレシピ。キャベツやもやし、豚バラ肉を加えたこの焼きそばは、シンプルながらも素材の旨味を引き出す一品です。おろしにんにくとおろししょうががアクセント。鶏ガラスープの素を使った合わせ調味料が、麺と具材を美味しくまとめ上げます。
中華麺・ キャベツ・ 豚バラ肉(薄切り)・ もやし・ おろしにんにく・ おろししょうが・ 塩・ こしょう・ サラダ油...
詳しいレシピ・材料を見る
カレー餃子
2024年5月23日放送の「DAIGOも台所(ダイゴも台所)」で紹介された、定番以外のネタで作る『カレー餃子』のレシピ・作り方です。 カレー風味のあんがたっぷり詰まった餃子は、一口食べれば香ばしさとスパイシーさが口の中に広がります。キャベツとにらのシャキシャキ感と豚ひき肉のジューシーさが絶妙にマッチし、カレー粉がアクセントとなって食欲をそそります。
キャベツ・ にら・ 豚ひき肉・ ギョウザの皮(大判)・ サラダ油・ 酢・ しょうゆ・ ラー油・ ...
詳しいレシピ・材料を見る
マカロニサラダ
2024年5月22日放送の「DAIGOも台所(ダイゴも台所)」で紹介された、副菜『マカロニサラダ』のレシピ・作り方です。 マカロニをベースに、シャキシャキの玉ねぎ、さわやかなきゅうり、ゆで卵、ロースハム、プロセスチーズ、スイートコーンといった具材が加わり、彩り豊かな仕上がりです。
マカロニ・ 玉ねぎ・ ゆで卵・ きゅうり・ ロースハム・ プロセスチーズ・ スイートコーン缶・ マヨネーズ・ バージ...
詳しいレシピ・材料を見る
高野豆腐とレタスのそぼろ煮
2024年5月21日放送の「DAIGOも台所(ダイゴも台所)」で紹介された、レタスを使ったアイデア料理『高野豆腐とレタスのそぼろ煮』のレシピ・作り方です。 高野豆腐は植物性のタンパク質を豊富に含み、レタスと合わせることでシャキシャキとした食感を楽しむことができます。鶏ひき肉の旨味と、しいたけの風味が煮汁に溶け込み、全体の味わいを深めています。
高野豆腐・ レタス・ しいたけ・ 鶏ひき肉・ サラダ油・ おろししょうが・ だし・ みりん・ しょうゆ・ 水...
詳しいレシピ・材料を見る
鶏のねぎソース和え
2024年5月20日放送の「DAIGOも台所(ダイゴも台所)」で紹介された、冷凍ブロッコリーで時短チャチャっとおかず『鶏のねぎソース和え』のレシピ・作り方です。 ジューシーな鶏もも肉と香ばしいねぎソースが絶妙に絡み合った一品です。ブロッコリーのほのかな甘みとトマトのさわやかな酸味がアクセントとなり、バランスの取れた味わいが楽しめます。しょうがの風味が効いたソースが、鶏肉の旨味を引き立て、食欲をそそります。
鶏もも肉・ 冷凍ブロッコリー・ トマト・ 長ねぎ・ 玉ねぎ・ おろししょうが・ サラダ油・ 塩・ 砂糖・ 塩...
詳しいレシピ・材料を見る

[記事公開日]
[最終更新日]

この記事の作者・監修

Activi TV

こんにちは!食べることが大好きなグルメライター・料理愛好家のActivi TVです。料理の世界に魅了され、様々な料理の作り方や味を探求する日々を送っています。各地で出会った料理から、私は常に新しいインスピレーションを受けています。料理は文化であり、人々をつなぎ、温かい気持ちにさせる素晴らしい手段だと信じています。私の記事を通じて、読者の皆さんも新しい味と出会い、楽しい食体験をしていただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします!