【のぶみさん・絵本ベスト10情報まとめ 2017/2/18放送】嵐にしやがれ のぶみが登場。「日本で売れた絵本BEST10」

2017年2月18日放送の「嵐にしやがれ 嵐にしやがれ のぶみが登場。「なぜ絵本がみんなの心をひきつけるのか?」その原点を語る。「日本で売れた絵本BEST10」」で紹介されたのぶみさん・絵本BEST10情報をまとめました。

のぶみ 「ママがおばけになっちゃった!」

シリーズ累計55万部の大ヒット絵本。
のぶみさんの奥様が子供に対して「私が死んでしまったらどうなるの?」から発想した絵本。
のぶみさんの奥様と付き合ってほしいために絵本の賞を取った

番外編 「かいじゅうたちのいるところ」

この絵本には粋な演出があり、ページをめくるたびに絵のキャンバスサイズが大きくなっていく。

1位 いないいないばあ(童心社)

日本で一番初めの赤ちゃん絵本。
諸般1967年 246刷まで剃られている。

2位 ぐりとぐら(福音館書店)

絵を見ると誰もが知っているお話。
双子の野ネズミが大きなカステラを作るシーンが有名。

3位 はらぺこあおむし(偕成社)

日本一売れている仕掛け絵本。
1969年に出版し、世界30カ国以上で翻訳されている絵本。

4位 てぶくろ(福音館書店)

ウクライナ民謡

5位 おおきなかぶ(福音館書店)

6位 しろくまちゃんのほっとけーき(こぐま社)

7位 ねないこだれだ(福音館書店)

8位 ぐりとぐらのおきゃくさま(福音館書店)

9位 三びきのやぎのがらがらどん(福音館書店)

10位 ノンタンブランコのせて(偕成社)

[記事公開日]2017/02/20

嵐にしやがれ の 関連記事