【人生の楽園】漁師になったパン屋さん『はなぱん』静岡県沼津市のお店を紹介

【人生の楽園】漁師になったパン屋さん『はなぱん』静岡県沼津市のお店を紹介

画像はイメージです

放送の【人生の楽園】で紹介された、静岡県沼津市で漁師になったパン屋さんは『はなぱん』です。

漁師になったパン屋さん 沼津駅「はなぱん」

『はなぱん』は、2014年に沼津市でオープンした隠れ家的なパン屋です。お店は以前スーパーマーケットだった店舗を地元の人の後押しで借りる事ができ、利用して営業しています。

お店では、長時間発酵のフランスパンなどのハード系のパンから、ソフトなパン、惣菜パン、クロワッサンやデニッシュ、焼き立て食パンなど、30~60種類のバラエティ豊富なパンを販売しています。

店主の鈴木華子さんはパン職人歴は10年、専門学校で1年間パン作りを学び、沼津市内のパン屋で職人としての経験を積んだ後、自らの店舗をオープンしました。

看板商品の「魚サンド」は、地元漁師が釣ったタチウオなどを使ったもので、これがきっかけで地元の魚を使い始めた鈴木さんは、漁師町の我入道が高齢化の衰退に気付き、「それなら私が漁師になる!」と漁師の道を決意したそうです。

釣りの経験がなかった華子さんですが、実は祖父は漁師さん。知人の漁師 松下一男さんに志願して一本釣り漁の修業を始め、現在はパン屋が休みの日を中心に週に一度は師匠の松下さんと一緒に漁に出ています。

そのような縁があり、お店では地元の我入道漁協の協力のもと、沼津魚市場からお魚を仕入れ、『沼津のあじフライバケットサンド』、『塩さばのバケットサンド』、『太刀魚のフライバケットサンド』などの魚サンドが看板商品になっています。


食べログ
  • 魚サンド
  • お魚のバケットサンド 570円~
  • ハード系パン 350円〜
  • 菓子パン 240円~
  • でんでんのフライバケットサンド
  • 沼津のあじフライバケットサンド
  • 塩さばのバケットサンド
  • 太刀魚のフライバケットサンド
  • 営業時間 午前6時~完売次第で終了
    定休日 火曜
  • パン職人で新人漁師
  • 3種の小麦粉をブレンド

公式|沼津市のパン屋『はなぱん』フランスパンが得意な隠れ家パン屋さん

公式|沼津市のパン屋『はなぱん』フランスパンが得意な隠れ家パン屋さん

静岡県沼津市我入道にある隠れ家的パン屋『はなぱん』。フランスパンがメインですが、食パンや総菜パン、サンドイッチなど、常時30~60種類の商品をご用意しております。通販やケータリングも承っています。…

peraichi.com

住所 静岡県沼津市我入道352-1
電話 0559-31-2080

お取り寄せ

※公式サイト・Instagramから情報を引用させていただいております。

[記事公開日]
[最終更新日]

この記事の作者・監修

Activi TV

こんにちは!食べることが大好きなグルメライター・料理愛好家のActivi TVです。料理の世界に魅了され、様々な料理の作り方や味を探求する日々を送っています。各地で出会った料理から、私は常に新しいインスピレーションを受けています。料理は文化であり、人々をつなぎ、温かい気持ちにさせる素晴らしい手段だと信じています。私の記事を通じて、読者の皆さんも新しい味と出会い、楽しい食体験をしていただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします!