【ニノさん】餅いなり『相模屋』丸の内のお店の場所〔吉田羊〕

【ニノさん】餅いなり『相模屋』丸の内のお店の場所〔吉田羊〕

画像はイメージです

放送の【ニノさん 吉田羊と美味しいお餅!厳選3種】で、なすなかにし・菊地亜美さんがロケをした餅いなりのお店は『相模屋』です。

餅いなり 二重橋前駅「いなり寿し 相模屋」

「相模屋」は、創業明治2年(1869年)に設立された老舗です。もともと豆腐屋としてスタートし、その後油揚げ専門の卸売業を経て、いなり寿司の提供を始めました。特に「あぶらあげ」の製造には、伝統の技術と最高品質の大豆を使用しています。

「おいなりさん」が名物料理で、特別に作られた「あぶらあげ」を使用しています。

「餅いなり」は、お店自慢の油揚げを数種類の砂糖と醤油・みりんなどを混ぜ合わせた100年以上引き継がれる秘伝のタレでじっくり煮込み、1日寝かせてタレが染み込んだところで、つきたてのお餅を詰めて仕上げます。

フードアナリストが選ぶジャパンフードセレクションで2024年4月にグランプリを取得しています。


食べログ
  • 餅いなり 500円
  • 芸能人の差し入れとして人気
  • 100年以上引き継がれる秘伝のたれ
  • 1日以上
  • 餅いなりは揚げをしぼらず味を染み込ませる

餅いなり | 創業明治2年いなり寿司の相模屋

創業明治2年(1869年)。両国と錦糸町の間にたたずむ150年続く江戸っ子の味。豆腐屋から油あげ専門卸を経て、いなり寿司を提供。老舗の味を今も伝承するいなり寿司「相模屋」…

住所 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング B1F
電話 03-5860-3223

※公式サイト・Instagramから情報を引用させていただいております。

二宮和也・菊池風磨・timelesz・吉村崇・ガンバレルーヤ・吉田羊・中西茂樹・なすなかにし・菊地亜美

[記事公開日]
[最終更新日]

この記事の作者・監修

Activi TV

こんにちは!食べることが大好きなグルメライター・料理愛好家のActivi TVです。料理の世界に魅了され、様々な料理の作り方や味を探求する日々を送っています。各地で出会った料理から、私は常に新しいインスピレーションを受けています。料理は文化であり、人々をつなぎ、温かい気持ちにさせる素晴らしい手段だと信じています。私の記事を通じて、読者の皆さんも新しい味と出会い、楽しい食体験をしていただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします!