【なりゆき街道旅】あんこう鍋 秋葉原『いせ源』お店の場所〔山崎樹範・モモコグミカンパニー〕

画像はイメージです

放送の【なりゆき街道旅】でハナコ・山崎樹範さん・モモコグミカンパニーが秋葉原でロケをした江戸時代の1830年に創業したあんこう鍋は秋葉原『いせ源』です。

あんこう鍋 淡路町駅「いせ源(いせげん)」


食べログ
  • きも刺し 1800円
  • あんこう鍋 3800円
  • おじや 700円
  • 創業は天保元年(1830年)
  • 名物である「名代あんこう鍋」は、国産最高級のあんこうを使用
    (津軽海峡 風間浦沖産のあんこう)
  • 海のフォアグラ
  • 7〜8時間かけてアンコウの臭みぬきをしている
  • 江戸時代から続く伝統の味を守り続けている名店
  • 店内は昭和5年築の歴史的建造物
  • あんこう鍋は、卵をといたおじやで〆ることができる

口コミ・予約

一休.comレストラン

名代あんこう鍋 いせ源 (ミョウダイアンコウナベ イセゲン) – 淡路町/あんこう料理・鍋 [一休.comレストラン]

【名代あんこう鍋 いせ源】は東京神田にある、都内唯一のあんこう料理専門店。伝統の調理法で美味しいあんこう料理をご提供します。天保元年(1830)に暖簾を掲げ、江戸時代より伝統の味を受け継いで参りました。風情ある趣の中でご堪能くださいませ。名代あんこう鍋 いせ源の予約は一休.com レストラン。…

ホームページ

住所 東京都千代田区神田須田町1-11-1
電話 03-3251-1229

ハナコ・山崎樹範・モモコグミカンパニー

[記事公開日]
[最終更新日]

この記事の作者・監修

Activi TV

こんにちは!食べることが大好きなグルメライター・料理愛好家のActivi TVです。料理の世界に魅了され、様々な料理の作り方や味を探求する日々を送っています。各地で出会った料理から、私は常に新しいインスピレーションを受けています。料理は文化であり、人々をつなぎ、温かい気持ちにさせる素晴らしい手段だと信じています。私の記事を通じて、読者の皆さんも新しい味と出会い、楽しい食体験をしていただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします!