【ヒルナンデス】横浜バス旅・リピーター続出グルメ巡りのロケ地まとめ〔木村昴・大橋和也・西尾由佳理・インディアンス田渕〕

【ヒルナンデス】横浜バス旅・リピーター続出グルメ巡りのロケ地まとめ〔木村昴・大橋和也・西尾由佳理・インディアンス田渕〕

画像はイメージです

放送の【ヒルナンデス】で木村昴さん・大橋和也さん・西尾由佳理さん・インディアンス田渕さんがロケをした『700円バス1日乗り放題券・リピーター続出グルメ巡り』の後半のお店をまとめて紹介します。

再開発が進む横浜を700円の乗り放題券でリピーター続出グルメを食べ尽くすバス旅ロケ。ロケでは「赤いくつ」の周遊バスを利用して巡りました。

後編では麻婆豆腐の四川陳麻婆、、鴨の小籠包のぱんやぁ、空飛ぶオムライスの横濱たちばな亭、選べるお惣菜プレートのカフェエムエムマーケット&カフェ、溶岩チーズハンバーグの横浜テラスなどを紹介しました。

前編では紅茶専門店サモアールのふわとろオムライス、老舗ホテルの珈琲ロールケーキのエスワイル、牛100%ハンバーグのハングリータイガーなどを紹介しました。

中華街の麻婆豆腐「四川名菜料理 四川陳麻婆」

「四川名菜料理 四川陳麻婆」は2023年にオープンした麻婆豆腐が名物のお店です。
中国のホテルや横浜中華街の名店で腕を振るったシェフが作る四川料理は、どれも超本格的で中華街で働く中国人シェフがこぞって買える話題のお店です。

名物の「四川陳麻婆」には3つのポイントがあり、
1つ目は3種類の醤(麻辣醬・ピーシェン醬・四川豆板醬)をそれぞれが持つ味やコクを喧嘩させないベストな配合で加えることで本場の味になります。
2つ目に挽肉は牛肉7割、豚肉3割のバランスで深みのあるコクを引き出しています。
最後に通常の木綿豆腐より柔らかい豆腐を厳選して使用し、事前に丁寧に塩茹でし、下味を付け弾力も増すことで味にキレが生まれるといいます。

桜海老とチャーシュー入りチャーハン」は風味を生かすため味付けは塩コショウでシンプルに味付けし、2回に分けて追加するネギ油で風味豊かに仕上がっています。


食べログ
  • 牛肉のスーラーソース煮込み 1800
  • 桜海老とチャーシュー入りチャーハン 1280円
  • 四川陳麻婆 1500日
  • 中華街のシェフもリピート!やみつき麻婆豆腐
  • 木村昴
    ご主人の情熱が強火
[公式]横浜中華街の食べる・飲む・買う・楽しむが分かる!400店舗以上掲載!

四川陳麻婆 | [公式]横浜中華街の食べる・飲む・買う・楽しむが分かる!400店舗以上掲載!検索検索

横浜中華街発展会が運営する横浜中華街の公式サイト。中華料理店の情報を中心にエリア内のショップ情報などを紹介しています。また、横浜中華街でのお祭りやイベントなどの催し物の情報も随時更新。横浜中華街の公式最新情報配信メディアです!…

www.chinatown.or.jp

住所 神奈川県横浜市中区山下町138-3 東洋ビル 1F
電話 045-307-3321

鴨の小籠包・鴨春巻「ぱんやぁ 胖鴨 まるまるかも」

「胖鴨 まるまるかも」は、2023年11月にオープンしたカフェ風な内装の中華料理店です。すでに多くのリピーターを獲得しています。

オーナーは中国で長年の経験を持ち、本場の味を日本に紹介しています。「胖鴨」とは「肥えたアヒル」を意味し、店名はオーナーの娘さんが描いたかわいいアヒルのイラストから来ています​。

鴨ショウロンポウ」は高級食材の鴨を手軽に食べてほしいと作られたメニューで、豚肉などは一切使わず、鴨肉のみを使用した餡に、1枚1枚手作りした皮は少し厚めにすることでもちもち感がアップしています。

鴨春巻」は180°C前後で揚げ皮の周りをコーディングし、油が染み込みにくくなりカリツと仕上がります。


食べログ
  • 鴨ショウロンポウ 715円 3個入り
  • 鴨春巻 715円
  • 豚肉じゃない鴨で作る小籠包
  • 餡じゃ鴨肉のみ使用
グルメ・クーポン情報 ホットペッパー ホットペッパー グルメ

胖鴨 まるまるかも(横浜中華街/中華)<ネット予約可> | ホットペッパーグルメ

【ネット予約可】胖鴨 まるまるかも(中華/中華全般)の予約なら、お得なクーポン満載、24時間ネット予約でポイントもたまる【ホットペッパーグルメ】!※この店舗はネット予約に対応しています。…

住所 神奈川県横浜市中区山下町214 福養軒ビル 1F
電話 045-306-9771

名物オムライス「横濱たちばな亭」

「横濱たちばな亭」は横浜を中心として飲食を展開する株式会社たちばなグループのお店で、1966年に『とんかつ たちばな』として営業を開始しました。その後、2002年に横浜赤レンガ倉庫2号館に「横濱たちばな亭 赤レンガ倉庫店」を開業し、赤レンガ倉庫で手軽に食べられる洋食のお店として愛されています。

一番人気、洋食屋さんのオムレツライスは、小刻みにフライパンと箸を動かし卵をフワトロに仕上げ、牛肉と香味野菜を数時間煮込んでいるデミグラスソースとの相性が絶品です。

マツコ&有吉 かりそめ天国でも紹介されたお店です。


食べログ
  • 洋食屋さんのオムレツライスデミグラスソース 1100円
  • オムハヤンライス 1300円
  • 横濱ハヤシ 1200円
  • 卵が舞う!ふわとろオムレツライス
  • 横濱ハヤシはご飯をデミグラスソースで炒めると香ばしさがプラス!

赤レンガ倉庫店 | 洋食 横浜たちばな亭

おいしい オムライス(オムレツライス)のお店横浜たちばな亭です。横浜 新横浜 で オムライス をお探しのかた是非ご来店ください。…

住所 神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館 1F
電話 045-650-8752

選べるお惣菜プレートのカフェ「エムエムマーケット&カフェ(M.M MARKET&CAFE.)」

「エムエムマーケット&カフェ」は2021年にオープンしたデリカデッセンカフェです。店内には食材にこだわったお惣菜が13種類以上あり、隔週で惣菜が1品から2品入れ替わり、夜ご飯のおかずにテイクアウトしていく方も多いそうです。
「デリカテッセンプレート」はご飯・スープ・4種類のお総菜が選べるプレートで一番人気です。

食べログ
  • デリカテッセンプレート 1530円
  • バターミルクフレンチトースト 1080円
  • グレープフルーツと生ハムのレタスサラダ 100g 450円
  • ハーブソーセージと半熟玉子のマスタードポテトサラダ 130g 430円
  • ハンバーグ 2個 580円
  • 国産鶏とお野菜のガパオライス 1380月
  • キッズバーガープレート 980円
  • お総菜13種類以上!選べて楽しいおしゃれカフェ

MM MARKET & CAFÉ 横浜みなとみらい店
– MM MARKET & CAFEみなとみらい店

朝・昼・晩、カフェでお出かけ先でご自宅で。すべてのシーンを楽しい時間にする「いつもの日常」に寄り添ったデリカテッセンカフェです。テイクアウト、デリバリーもございます。…

住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい6-3-4 1F
電話 045-225-8021

※公式サイト・Instagramから情報を引用させていただいております。

溶岩チーズハンバーグミートパスタ 横浜駅「横浜テラス 横浜駅前店」

「横浜テラス」は2015年オープンのお店で、迫力満点のチーズが溢れるハンバーグミートパスタが名物です。

溶岩チーズハンバーグミートパスタ」は北海道産小麦粉を使用した生パスタを、ミートソースと絡め、パスタの上にハンバーグをのせ醤油ベースのトリュフソースをかけて、モッツァレラチーズをおしげもなく器にたっぷり注ぎ、表面を炙ってから提供されます。

パルミジャーノローストビーフ」はローストビーフのスライスにトリュフソースとイタリア産のパルミジャーノをローストビーフが見えなくなるまでたっぷりとかけ、卵黄を乗せて仕上げます。


食べログ
  • 溶岩チーズハンバーグミートパスタ 2850円
  • パルミジャーノローストビーフ 1500円
  • 連日予約殺到!チーズが溢れる豪快パスタ
グルメ・クーポン情報 ホットペッパー ホットペッパー グルメ

横浜テラス 横浜駅前店(横浜駅/居酒屋)<ネット予約可> | ホットペッパーグルメ

【評点★4.0 Very good!】【ネット予約可】横浜テラス 横浜駅前店(居酒屋/創作)の予約なら、お得なクーポン満載、24時間ネット予約でポイントもたまる【ホットペッパーグルメ】!おすすめは先着3組様限定!「特製デザートプレート」無料贈呈!花火をつけてサプライズ♪お気軽にご相談ください! 大人気のシカゴピザっ!と思いきや、とろ~りチーズの海から出てきたのは、もっちもちの明太子パスタ!※この店舗はネット予約に対応しています。…

住所 神奈川県横浜市西区南幸1-9-7 ウエストDKビル 2F
電話 045-548-6730

生田斗真・中村倫也・中村アン・こがけん・横山裕・生見愛瑠・木村昴・大沢あかね・やす子・西尾由佳理・大橋和也・なにわ男子・田渕章裕・インディアンス・長野博・長谷川忍・シソンヌ・浮所飛貴

[記事公開日]
[最終更新日]

この記事の作者・監修

Activi TV

こんにちは!食べることが大好きなグルメライター・料理愛好家のActivi TVです。料理の世界に魅了され、様々な料理の作り方や味を探求する日々を送っています。各地で出会った料理から、私は常に新しいインスピレーションを受けています。料理は文化であり、人々をつなぎ、温かい気持ちにさせる素晴らしい手段だと信じています。私の記事を通じて、読者の皆さんも新しい味と出会い、楽しい食体験をしていただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします!