【エブリィ】うなぎ・うな丼(鰻問屋の2階)『うなぎ本丸』新橋のお店の場所〔every〕

【エブリィ】うなぎ・うな丼(鰻問屋の2階)『うなぎ本丸』新橋のお店の場所〔every〕

画像はイメージです

放送の【news every】で紹介された鰻問屋の2階の4時間のみ営業のうなぎ屋さんのうな丼は『うなぎ本丸』です。

御成門駅「うなぎ本丸(ほんまる)」

老舗うなぎ問屋の「ての字」は創業197年で、直営の鰻屋さんがお店の2階にあります。番組で紹介した「うなぎ本丸」は創業26年で、営業は昼の4時間のみです。

名物の「うな丼」は1階でさばいたうなぎを焼き、26年継ぎ足しのタレにくぐらせて備長炭で職人さんがふっくらと丁寧に仕上げてくれます。

問屋さんで仕入れるうなぎは、有名料理店や高級店などに卸す、肉厚で脂ののった一級品で、うなぎはで地下水をかけながら2日間休ませ泥を吐かせ臭みを取ります。
店主によると問屋の2階に飲食店があることで若手も焼く機会が増えるため、若手の修行の場にもなっているとの事です。

隠れ人気メニューの「信長丼」は通常のうな丼とは異なり、甘みが強く濃いめのタレで、ひつまぶしのように出汁などで味変して楽しめます。


食べログ
  • うな丼 2800円 肝吸い付き
  • 信長丼 2800円 肝吸い・ネギ・のり・ワサビ付き
  • 1F あいのり弁当 1600円 蒲焼き・鶏の焼き・つくね入り
  • 4時間だけ営業のうな丼
住所 東京都港区西新橋3-19-12
電話 03-3432-2564

newsevery

[記事公開日]
[最終更新日]

この記事の作者・監修

Activi TV

こんにちは!食べることが大好きなグルメライター・料理愛好家のActivi TVです。料理の世界に魅了され、様々な料理の作り方や味を探求する日々を送っています。各地で出会った料理から、私は常に新しいインスピレーションを受けています。料理は文化であり、人々をつなぎ、温かい気持ちにさせる素晴らしい手段だと信じています。私の記事を通じて、読者の皆さんも新しい味と出会い、楽しい食体験をしていただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします!