【サバ缶の情報・お取り寄せ・レシピのまとめ】マツコの知らない世界【サバ缶の世界】2017/12/5放送

2017年12月5日(火)放送のマツコの知らない世界【サバ缶の世界】で紹介されたサバ缶の情報をチェック。
池田陽子さんが登場
 
池田さんプロフィール

  • 薬膳アテンダント
  • 全日本さば連合会に所属
  • 元出版社勤務
  • 週3回サバを食べる

池田さんホームページ

薬膳料理研究家・薬膳アテンダント池田陽子

薬膳料理の記事執筆、薬膳料理メニュー開発、薬膳レシピ監修、コンサルティング、薬膳セミナー講師…

www.yuruyakuzen.com

ホームページを見る

  • 缶詰売り上げはツナを抜いて1位
  • 鯖缶には美容に嬉しい効果がある
  • 生のサバを食べるよりも栄養価が高い(カルシウム43倍 ビタミン2倍 DHA1.3倍 EPA1.3倍
  • 缶詰は2年間熟成させると美味しい

池田陽子さんがサバにハマったきっかけ 「マルハ 月花さばみそ煮」

お肌が喜ぶサバ缶 夕食になる 「千葉産直サービス 焼き塩さば」

  • 焼く直前に純米料理酒をふり、香ばしく焼き上げる
  • サバ汁をサラダにかけても良い
  • おにぎりの具材にしても良い

お肌が喜ぶサバ缶 岩手生まれの鯖缶 「サヴァ缶 レモンバジル味」

  • 発売から7ヶ月で10万缶販売
  • 鯖缶サンドがオススメ
  • 岩手の復興支援で生まれた缶詰
  • 「Ça va?」は、その「東の食の会」によってプロデュース
  • オリーブオイル漬け・パプリカチリソース味・のレモンバジル味などの味がある

サヴァ缶 国産サバのオリーブオイル漬け

ミニトマト・パセリ・ニンニクをトッピングしオーブンで焼くとオススメ

国産サバのパプリカチリソース味

チーズ・パセリ・コショウをトッピングしオーブンで焼くとオススメ

サヴァ缶 国産サバのレモンバジル味

ニンニク・ネギ・マヨネーズをトッピングしオーブンで焼くとオススメ

お肌が喜ぶサバ缶 鯖缶界のロマネコンティ 水煮「味の加久の屋 味わい鯖水煮」

  • 手詰めのマイスターが1つ1つ缶に入れている
  • 缶汁が美味しい

2年熟成がオススメ 「千葉産直サービス とろさば」 

  • 2年間熟成させると、より美味しい

味噌煮界の神サバ 「木の屋石巻水産 金華さば味噌煮缶詰」

  • 創業六十年の伝統の味
  • 石巻魚市場に水揚げされた新鮮な鯖を使用(水揚げ4時間で完成)
  • 喜界島粗糖を使用している

サバのチャイニーズスープのレシピ

材料

・水 3カップ
・醤油 小さじ1
・オイスターソース 小さじ1
 
具材の材料
・玉ねぎ
・パプリカ
・黒キクラゲ
・ニラ
・ニンニク

作り方
  1. 水・醤油・オイスターソース・サバの水煮を入れて火にかける
  2. 具材を入れて火が通るまで煮込む

伊藤食品 美味しい鯖(さば) 缶詰(金・銀・黒)

  • 金は味噌煮 銀は水煮 黒は醤油煮

[記事公開日]2017/12/05

マツコの知らない世界 の 関連記事