【揚げだし鶏】レシピ・作り方をチェック きょうの料理「温でも冷でも おいしいおかず」2017年7月31日放送

2017年7月31日放送のきょうの料理「温でも冷でも おいしいおかず」で紹介された
揚げだし鶏のレシピ情報をチェックしました。

同日放送の【鶏手羽先のやわらか煮】レシピ・作り方のまとめ
同日放送の【牛肉と夏野菜のカレーきんぴら】レシピ・作り方のまとめ

揚げだし鶏

  • お野菜の揚げ時間が短い事に注意
材料

鶏むね肉 1枚(300g)
かぼちゃ 100g(5~6mm厚のくし形)
いんげん 100g(3等分に切る)
大根おろし 適量(すりおろす)
しょうが 適量(すりおろす)
かたくり粉 大さじ2
揚げ油 適量

下味調味料1

 大さじ1
 小さじ1/3

合わせ調味料2

みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
だし 120ml

翌日用の調味料3

 大さじ3
 大さじ3
赤とうがらし 小口切り10切れ

翌日用のサラダ

たまねぎ 1/2個(薄切り)
きゅうり 1/2本(斜め薄切り)
ミニトマト 適量

作り方

1、鶏むね肉を縦に半分に切り、皮を下にして1cm間隔に格子状に深く切り込みを入れ(マンゴーのように)3cm幅に切る
2、ボウルに鶏肉下味調味料1を入れて下味をつけ5分ねかせる、その後片栗粉をまぶして混ぜる
3、170度の油でかぼちゃ(2分)・いんげん(1分)・鶏肉(中火で4分)揚げる
4、鍋に合わせ調味料2を入れて火を入れる
5、ボウルに③と④を入れて混ぜ、5分くらいなじませる
 
ー当日食べる分
1、お皿に野菜と2/3の鶏肉を盛り付け、大根おろし生姜で飾り完成
 
ー翌日分
1、保存容器に残った鶏肉とつけ汁を移し、翌日用の調味料3を加えて冷蔵庫へ(2日間保存可能)
2、たまねぎ・きゅうり・ミニトマトを鶏肉とタレに5分間浸した後に、盛り付けて完成

[記事公開日]2017/07/31

きょうの料理 の 関連記事