【ヒルナンデス!で紹介】台湾で1500万代売り上げ 炊飯器で『煮る 炊く 蒸す』ができる万能調理器 TATUNG『大同電鍋(だいどうでんなべ)』の通販方法『雑誌Martの今年流行るものBEST5』2019/1/28放送

画像はイメージです

2019年1月28日放送の「ヒルナンデス 『雑誌Martの今年流行るものBEST5』」で紹介された台湾生まれ 炊飯器で『煮る 炊く 蒸す』ができる TATUNG『大同電鍋』情報をチェックしました。

炊飯器で『煮る 炊く 蒸す』ができる 「TATUNG 大同電鍋(だいどうでんなべ)」

  • 台湾生まれの一家一台の人気電化製品
  • 火を一切使わずに『煮る 炊く 蒸す』ができる
  • 日本の電気釜と同様の内側と外釜の2重構造
  • 具材を入れてスイッチを入れるだけ
  • 外釜・内釜・蒸し板と3種類の部品を使い分ける

[記事公開日]2019/01/28