【ヒルナンデス!で紹介】バスツアー『千葉 冬の房総半島3食付!選べる豪華海鮮丼!東京ドイツ村イルミネーション』の場所はどこ?予約方法「オリオンツアー」

画像はイメージです

2018年12月3日放送の「ヒルナンデス」で紹介された 情報をチェックしました。

オリオンツアー 「【千葉】新登場!3食付!選べる豪華海鮮丼!絶景に感動!東京ドイツ村イルミネーション&写真・SNS映えスポット&特典ちょー満載!」

【千葉】新登場!3食付!選べる豪華海鮮丼!絶景に感動!東京ドイツ村イルミネーション&写真・SNS映えスポット&特典ちょー満載! | 新宿駅発千葉バスツアー・日帰りバスツアーを予約するならオリオンツアー

【千葉】新登場!3食付!選べる豪華海鮮丼!絶景に感動!東京ドイツ村イルミネーション&写真・SNS映えスポット&特典ちょー満載!のツアー詳細ページです。新宿駅発千葉へのバスツアー・日帰りバスツアーを簡単にオンライン予約できます。バスツアー・日帰りバスツアーならオリオンツアーにおまかせください。…

漁師のまかない飯!とろろ飯に焼きサンマ 竹岡駅「漁師料理 かなや」


食べログ
  • 漁師のまかない飯 1300円相当
  • とろろ飯
  • 焼きサンマ
  • カジメ入りのとろろ

ホームページ

漁師料理かなや【公式サイト】

内房の岬に佇む漁師料理かなや。180°パノラマビューで楽しむ景色は海を眼下に見下ろし遠くには富士山を望み、関東でも有数の夕陽のスポット。地元漁港直送の新鮮魚貝や活魚、活貝、そして全国から取り寄せる食材は食通のお客様も納得の味。”磯焼きかなや”では海鮮バイキングも楽しめ、遠方から足を運ばれるお客様もいるほど。…

住所 千葉県富津市金谷525-17
電話 0439-69-8101

富士山を望める桟橋 「原岡桟橋」

  • SNSで話題 富士山を望める桟橋

ホームページ

住所 〒299-2403 千葉県南房総市富浦町原岡210−1
電話 電話番号を追加してください

海鮮丼 館山駅「漁師料理たてやま」


食べログ
  • イセエビ半身&アワビ入り海鮮丼 2300円相当
  • ウニ・イクラ入り海鮮丼 2300円相当
  • 地元漁港直送の鮮魚

オススメのお土産

ホームページ

漁師料理たてやま | 地元漁港から新鮮魚介を直送、関東最大級のお食事処漁師料理たてやま

地元漁港から直送の新鮮な魚介が楽しめる房総最大級のお食事処「漁師料理たてやま」。普通車230台、大型バス18台の大型駐車場や南房総最大級の「おみやげ処」も魅力のひとつ。活きた貝を焼き放題、食べ放題の活貝焼きバイキングは個人のお客様は勿論、団体バスツアーのお客様にも大人気。…

住所 千葉県館山市下真倉371
電話 0470-22-1137

崖観音を参拝 「大福寺」

  • 話題の絶景スポットを散策

ホームページ

大福寺

崖観音で知られるこの寺は、普門院 船形山 大福寺と称し、真言宗智山派に属する寺院です。境内の船形山の中腹に浮かぶ朱塗りの観音堂は「崖の観音」と呼ばれ、地元民や近隣の人たちから信心され参拝されています…

住所 〒294-0056 千葉県館山市船形835
電話 0470-27-2247

いちごパフェ・ピーナッツバター 富浦駅「お百姓市場」


食べログ
  • いちごパフェ
  • いちごパフェ食べ放題&ピーナッツバター詰め放題♪
  • 1日1000個売れるピーナツバターの詰め放題
  • 紅ほっぺなど、千葉で獲れたいちごのパフェ
住所 千葉県南房総市富浦町青木103-1
電話 0470-33-4432

携帯エスプレッソメーカー『ワカコ ミニエスプレッソメーカー』

  • 市販のエスプレッソカードリッチをセット
  • フタの部分にお湯を注ぐ

はちみつ採取体験 「はちみつ工房」

  • トチ(はちみつ) 2300円
  • そば(はちみつ) 2000円
  • はちみつ工房にてはちみつ採取体験を見学&試食
  • 巣蜜入り アイス又はヨーグルト
  • そばはちみつは一般的なはちみつの50倍の鉄分

ホームページ

君津市のはちみつ工房 / ストアー | 千葉県房総の見学ができる養蜂場「はちみつ工房」

千葉県房総の見学ができる養蜂場「はちみつ工房」です。見学のお客様や団体でお越しのお客様へミツバチがどのようにして蜂蜜を生産しているのか観ることができる工房です。…

住所 〒299-1116 千葉県君津市皿引187
電話 0439-71-8338

イルミネーション 「東京ドイツ村」

ホームページ

東京ドイツ村 | 千葉県袖ケ浦市にある花と緑のテーマパーク

千葉県袖ケ浦市にある花と緑のテーマパーク、東京ドイツ村の公式ホームページです。…

住所 〒299-0204 千葉県袖ケ浦市永吉419
電話 0438-60-5511

[記事公開日]2018/12/03