【かき氷のスポットはどこ? 】2016/11/10放送 夜の巷を徘徊する マツコデラックス 誕生日に再びかき氷店めぐり 福田屋/サカノウエカフェなど

2016年11月10日深夜放送の「夜の巷を徘徊する 誕生日に再びかき氷店めぐり」で紹介されたかき氷スポットをチェックしました。
今回は誕生日を迎えるマツコさんが「かき氷が食べたい」ということで夜にかき氷を求めて徘徊。視聴者の皆さんから届いたかき氷スポットを徘徊します。大田区梅屋敷にある老舗の甘味処「福田屋」や湯島のオシャレカフェ「サカノウエカフェ」などを徘徊します。

昔ながらのかき氷 「福田屋」

大正時代に創業した古き良き昭和の甘味処。現在3代目と4代目のご主人が支えている。かき氷は昔ながらのシロップタイプで氷イチゴのシロップは自家製!昔ながらのシミシミタイプが特徴!

氷いちごミルクゆであずきを注文。

retty.me
ohta-tokyo.site-station.net

住所 大田区大森東4丁目4−35−7
電話 03-3761-0281

コロッケのお店「キッチンコロッケ」

ホワイトソースの入ったコロッケ

磯コロッケも名物。

 

r.gnavi.co.jp

住所 東京都大田区大森東4丁目35−8
電話 03-5471-2751

オシャレなかき氷 「サカノウエカフェ」

トロトロな自家製シロップでイチゴココナッツミルクマンゴーが人気!フワフワ過ぎず、かき氷の食感も楽しみたい方にピッタリ!別器で練乳が付いてきます。

イチゴが品切れのため抹茶ミルクジューシー竜田揚げ白身魚のフライビール竹鶴ハイボールを注文。

r.gnavi.co.jp

住所 文京区湯島2丁目22−14
電話 03-5817-4767

VERY SLIPPY「ホテル江戸屋」

www.hoteledoya.com

住所 東京都文京区湯島3丁目20−3
電話 03-3833-8751

[記事公開日]2016/11/11
[最終更新日]2016/11/28

夜の巷を徘徊する の 関連記事