【エブリィ】焼き鳥 店の中に屋台が!『江戸政(えどまさ)』のお店・メニューを紹介 every. 『昭和4年のグルメ本に掲載 あの名店は今』2020/9/21放送

画像はイメージです

2020年9月21日放送の【news every. 昭和4年のグルメ本に掲載 あの名店は今】で紹介された焼き鳥 店の中に屋台が! お店情報をチェックしました。

焼き鳥 店の中に屋台が! 東日本橋駅「江戸政(えどまさ)」


食べログ
  • 焼き鳥セット 1250円
  • 大正13年創業
  • 焼き鳥セットは焼き鳥・たたき・ハートスタミナ・ピーマン肉詰め・レバー
  • 創業事は両国で外で屋台営業していた
Retty(レッティ)

江戸政 (えどまさ) (馬喰町/焼き鳥) – Retty

両国橋のすぐそばにある大正13年創業の焼鳥店です。スタンディングスタイルで焼き鳥を楽しめます。味のあるカウンターは、かつて使用していた屋台をカウンターに仕立てたものとか。17時開店で20時閉店の、中々行けない幻の店とも言われいます。名物のタタキは新鮮な生の鶏肉を叩いた大ぶりなつくねで創業当時から続くメニューです。生と焼きを選べて、焼き鳥のタレをかけて山葵をたっぷりかけて食べます。鶏肉の旨みを存分に味わえる、ここでしか食べられない逸品です。

※店内は写真撮影禁止となっております。…

retty.me

住所 東京都中央区東日本橋2-21-5
電話 03-3851-2948

[記事公開日]