【田園調布で巡ったお店はどこ?スポットのまとめ】有吉くんの正直さんぽ 2019/11/2放送

画像はイメージです

2019年11月2日(土)放送の【ぶらサタ・有吉くんの正直さんぽ】で紹介される情報をチェック。

北欧雑貨 「Sticka」

  • 北欧から買い付ける雑貨
  • 月数回のオープンのため訪れる際はオフィシャルサイトで要確認

ホームページ

北欧BOOK

Shop Sticka 次回のオープン日 | 北欧BOOKFacebookTwitterLINEFacebookTwitterLINE

次回のオープンデーは、10月26日(土曜)です。そして11月16日(土曜)のオープンデーでは、恒例のレストランデイを開催します!当日の詳細、メニューなどは追って情報をアップします。どうぞお楽しみに♪…

hokuobook.com

住所 〒145-0071 東京都大田区田園調布3丁目4−7
電話 03-5483-7421

高級食パン専門店 田園調布駅「嵜本 田園調布店(サキモト)」


食べログ
  • 有吉さん 極美ナチュラル トースト+エシレバター 580円
  • 大木さん 極生ミルクバター+3種ジャム(ミルクバター・ピスタチオ・抹茶) 800円
  • 生野さん 極生ミルクバター+3種ジャム
  • 大阪発の高級食パン専門店
  • イートインで高級食パンが食べられる

ホームページ

高級食パン専門店嵜本 – SAKIMOTO –

高級食パン専門店嵜本、ジャム専門店&jamの公式WEBサイトです。極美”ナチュラル”食パン、極生”ミルクバター”食パン、ジュエルジャムをぜひご賞味ください。…

住所 東京都大田区田園調布2-49-15
電話 03-5755-5371

Myアロマ作り体験 「アロマ・精油・ハーブのtk−kota」

  • Myアロマ作り体験

ホームページ

住所 〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目50−12 101
電話 03-6715-6332

ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロなどの修理工房 「絃楽器UEKI」

  • 50年の歴史をもつバイオリン・チェロなどの弦楽器の修理工房

ホームページ

絃楽器Ueki

絃楽器Uekiはヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓などの絃楽器の販売、修理専門店として田園調布で50年以上続く老舗です。…

住所 〒158-0085 東京都世田谷区玉川田園調布1丁目4−3
電話 03-3721-2440

パテの専門店 九品仏駅「PATE屋(パテや)」


食べログ
  • 砂肝のカレー風味 100g 550円
  • レバーパテ
  • 1973年創業 パテの専門店
Retty(レッティ)

パテ屋(PATEYA) (田園調布/デリカテッセン) – Retty

自由が丘界隈では有名な「パテ屋」は、日本で初めてのパテ屋さん。雰囲気のある厨房でパテだけでなく、クリームチーズやパテドカンパーニュ・自家製ベーコンなど色々な種類を作っています。素材の味を活かす為に、素材、塩、野菜だけでシンプルに作られているそう。レバーパテが一番人気で、レバーパテが苦手な方でもここのレバーパテだけは食べれると評判。パテなどは量り売りをしてくれるので、自分で容器を持参すると容器代はとられません。…

retty.me

ホームページ

住所 東京都世田谷区玉川田園調布2-12-6
電話 03-3722-1727

洋館撮影スタジオ 「田園調布アンティーク館」

洋館撮影スタジオ田園調布アンティーク館

洋館撮影スタジオ田園調布アンティーク館 | 東京都世田谷区の英国の洋館撮影スタジオ

洋館スタジオ田園調布アンティーク館公式サイト。英国の洋館スタジオで100年以上の歴史あるアンティークと共に記憶に残る撮影を皆様へ。庭との景観も好評。…

www.denenchofu-antique-studio.jp

住所 〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6丁目1−12
電話 03-5706-6746

フランス料理 九品仏駅「ラ・ビュット・ボワゼ」


食べログ
  • ランチコース 10560円
  • 函館のつぶ貝と南瓜のクルスタード
  • 小樽のスルメイカ 赤じそ風味のリゾット詰め
  • 伊東沖の伊勢海老 秦野の秋野菜 ラトビア産キャビア
  • 小田原の真鯛のポワレ
  • 但馬牛のソテー 白神山地の天然きのこ 香茸のソース
  • 蝦夷鹿の五味子のソース
  • 但馬牛の熟成ステーキ
  • 5つの味がする不思議な五味子のソース
Retty(レッティ)

ラ・ビュット・ボワゼ (La butte boisée) (九品仏/フレンチ) – Retty

駅から少し離れたところにある、奥沢の一見知り合いのご自宅を訪問するような一軒家。とある実業家が戦後間もない頃、人生を過ごした自宅の跡地を利用したフレンチレストランです。人気のドラマでも撮影に使われたそうです。料理もさることながら四季折々の自然を感じを庭園を眺めながらの食事は特別な時間を過ごしている感覚に。上品で洗練されたインテリアも素敵です。ランチは12:00~14:00LO、ディナーは18:00~21:00LO。ソムリエの対応もよく落ち着いた濃密な時間を過ごせそうです。

retty.me

ホームページ

Restaurant La butte boisée レストラン ラ・ビュット・ボワゼ

奥沢の小高い丘の上にある、緑に囲まれたレストラン「ラ・ビュット・ボワゼ」。長い時と小さな自然に包まれたこの場所で、季節の食材にこだわった料理をお楽しみ下さい。…

住所 東京都世田谷区奥沢6-19-6
電話 03-3703-3355

[記事公開日]2019/11/02