【王様のブランチ お芋スイーツの枯山水】浅田真央 下北沢『をかしなお芋 芋をかし』のお店・メニューを紹介〔買い物の達人〕

画像はイメージです

2022年9月17日(土)放送の【王様のブランチ お芋スイーツの枯山水】で紹介される、浅田真央 下北沢『をかしなお芋 芋をかし』のお店・メニュー情報をチェック。

お芋スイーツの枯山水 下北沢駅「をかしなお芋 芋をかし 下北沢」


食べログ
  • をかしなお芋の枯山水 “芋庭” 3000円
  • お芋とわらび餅

ホームページ

【公式】をかしなお芋 芋をかし powered by BASE

【公式】をかしなお芋 芋をかし

江戸中期創業の老舗和菓子屋が手がける進化系和スイーツブランド〈大三萬年堂HANARE〉監修。契約農家〈ヒゲ農園〉から産地直送し、厳選したブランド芋を使⽤した進化系芋スイーツ専⾨店「芋をかし」のテーマは、“をかしなお芋” です。店名の「芋をかし」は、【 芋 × いとをかし = 芋をかし 】のかけ⾔葉。単なる芋スイーツのお店ではなく、「いとをかし」の感性を芋で表現していく。そんな想いを込めて「芋をかし」を作りました。平安時代に使われていた古語「いとをかし(いとおかし)」は、「いと=とても、⾮常に」と「をかし=趣がある、⾯⽩い、⾒事だ、可愛らしい、等」を掛け合わせた、⾃然や物に対するきめ細やかな美しさを表す、⾮常に幅広い意味を持つ多義語です。そんなニュアンス豊富な「をかし」という⾔葉からインスピレーションを受け、誕⽣したのが「芋をかし」です。「四季の趣を感じていただける物を」「遊び⼼がある物を」「こだわった素晴らしい素材を」「可愛らしい、愛らしい物を」このような “をかし” な芋スイーツを、芋をかし は届けてまいります。▼大三萬年堂HANARE…

imowokashi.base.shop

住所 東京都世田谷区北沢2-12-15
電話 不明の為情報お待ちしております

※公式サイト・Instagramから情報を引用させていただいております。

[記事公開日]